森山みえ フラメンコBLOG

4月12日 水曜18:45~のクラス 開講決定

水曜18:45~19:45のクラスの開講が決定しました。

4月12日から始まります。

現在、このクラスに入る予定の生徒さんは2名。

 

まだフラメンコ歴の浅い生徒さんたち対象のクラスなので、基礎を重点的に行っていきます。

 

クラスの中では、セビジャーナスの復習、ブレリアの振付を行います。

とは言っても、振付を踊ることよりも、テクニカ的要素が強くなります。

 

セビジャーナスは、姿勢の矯正、自分の軸を見つけること、ブエルタの練習、身体の引き上げ、ブラッソの使い方など、フラメンコの基礎が詰まっています。

生徒さんたちは、セビジャーナスを復習することで、身体使いの基礎を固めていけるようになります。

また、パリージョ(カスタネット)もおいおい付けていきますので、リズム感も養われていきます。

 

但し、セビジャーナスだけだと、どうしてもフラメンコに触れるというのが足りなくなります。

それを補う為にも、ブレリアの短い振付を致します。

ブレリアの振付は、一つ一つのパソに時間を費やします。

フラメンコの音の取り方は独特です。

12、1、2、3と数えて振付は覚えられますが、そのままで踊るとフラメンコになりません。

数を数えて覚えた振付を、どうフラメンコらしく落とし込んでいくか。

生徒さんたちは、そのアプローチ方法を学べんでいき、フラメンコらしい自分の踊りを見つけていきます。

 

尚、セビジャーナス、ブレリアだけだと、サパテアードの要素が少なくなります。

その為、サパテアードに関しては、テクニカとして振付とは別に行います。

基本のパソを毎週繰り返し、一つ一つの音がクリアに確実に鳴るように、ゆっくり丁寧に行うことを大事にしていきます。

これにより、速いパソを誤魔化しながら、曖昧な音で打つことがなくなります。

基本のパソができるようになったら、振付でどんなパソを習おうと、すぐにできるようになります。

逆に、基礎ができていないで、いくつ振付を習っても、上手には踊れません。

基礎サパテアードを徹底的に行うので、もしかしたら、振付を踊りながらサパテアードを練習するよりもハードになるかもしれません。

 

と、まあ、盛り沢山なのですが、1時間のクラスなので、毎回できることは限られてきます。

なので、「気長に、細く長く続けて、気付いたら上手くなってた!」ってのを生徒さんには目指して頂きたいと思います。

既に決まった2人は、将来性もありそうな感じがするので、このクラスの方に対しては、私も焦らずに、じっくり育てていきたいと思っています。

 

 

 

まだまだ十分に空きがありますので、興味のある方は是非お問い合わせ下さい。

info@miemoriyama.jp

森山みえ

 

既存の生徒さんにおかれましては、振替も可能です。

「レッスンに来る頻度を上げれば上達も早くなるけど、振付が違うクラスをいくつも受講しても覚えられないし・・・」

という方にも、このクラスはお勧めです。

振付に追われず、テクニカの練習と思って受講できます。

単発受講も可能です。

1ヶ月8000円のクラスですが、単発受講の場合、1回2500円になります。

ちょっとヤル気になった時にでも、是非受けてみてね。

 

トラックバック

COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

東京都江戸川区小岩駅のフラメンコ教室

〒133-0056

東京都江戸川区南小岩6-30-10 3階

お問い合わせ

アクセス