森山みえ フラメンコBLOG

森山みえ フラメンコBLOG カテゴリー別アーカイブ: 生徒の出演舞台

日本フラメンコ協会主催で毎年行われているアニフェリアですが、
来年は野音がないし、
セビジャーナス・フェスティバルもないと聞いていたので、
「久々に協会のアニフェリアに出させてもらおうかな」
と考えておりましたところ、
来年は、特別な祭典を行うということもあり、
なんと、今日の申込開始と同時に、
今日で既に募集枠が満員になり、
募集が締め切られたそうです!


私は、今回は特別な祭典になるし、
公募枠が少ないと聞いていたので、
すぐに募集枠が埋まってしまいそうと思い、
受付開始と同時に申し込みました。

申し込み順ということで、出演が決まりました!

良かったです!




今のところの予定としては、
生徒8人と私とで出ます。

演目はグワヒーラです。


バタで出るか、バタなしにするかを生徒たちと相談したところ、
来年は秋にも舞踊団公演があり、
生徒たちのお財布には秋風が吹くことが考えられるので、
衣装に費用をかけず、
自前の衣装で出れる方がいいってことで、
バタなしになりました。


ということで、あかりパークに出た時と同じ衣装になります。


出演する皆さん、


白、またはアイボリーのブラウス、ファルダ、
ベージュのベルト
をご用意下さい。
ベージュのベルトは、私の方で3つ余分に持っているので、お貸しできます。


また、大きな舞台で大群舞で踊れるので、
楽しみです。

出演する生徒さんたち、いい舞台にしていきましょうね!




[`evernote` not found]

 

本日は、

小松原庸子スペイン舞踊団

フラメンコ スペシャルステージ 

創エネ あかりパーク 2019

に生徒たちと一緒に出演致しました。


 

グワヒーラは女子生徒と5人で、

セビジャーナスはドミンゴも含め、6人で踊りました。

ご来場下さいました皆さま、どうもありがとうございました。



庸子先生、いつも貴重な機会を下さいまして、

どうもありがとうございます

事務の方々、舞踊団の方々、色々と良くして頂き、

ありがとうございました。



夜風の吹く、すごく照明が綺麗な舞台で踊れて、幸せでした照れラブラブ

[`evernote` not found]

来年の4月29日(祝)に開催されるANIFERIAですが、
レッスンの前後で何人かの生徒たちに、

「グワヒーラで教室として群舞で出ない?」

とチラッと話をしたら、

「大勢で出れるなら出ます(*^-^*)」

ということで参加するって生徒たちがいます。
(真佑子、文、みずき、由美子、久美、梓・圭子・現在7人)

10人くらい集まるならアニフェリアにエントリーしようと考えています。


グワヒーラは、今、クラスでやってるグワヒーラです。
そのグワヒーラを知らない人でも、
出たいとなったら教えます。

フォーメーションだとかの練習は、1ヶ月半前辺りから始めます。

レッスン料は通常クラスと同じで、
1時間なら2000円、
1時間半なら3000円です。


現時点で出たいと思ってる人は、
チラッと私にお伝えください。

申し込みは12月頃らしいので、
その頃になって、状況が変わってしまって、
「やっぱり、出れなくなりました」
でも現時点では大丈夫です。
協会に申し込む段階で、正式に意思確認をします。


先輩も、後輩も、皆で一つの群舞を作って、
また新たな舞台を目指しましょう(^^)/



2016年ANIFERIA



2017年フラメンコ協会の新人公演(群舞)


[`evernote` not found]

来年のアニフェリアは、4月29日(水・祝)に行われます。

いつものアニフェリアとは違った感じで開催されるようなのですが、
例年同様に、
公募によるセビジャーナスや群舞の作品の枠があるとのことなので、
生徒さんたち10人位集まるようなら、応募してみようかと考えております。

演目は、出演するという生徒さんたちの希望を聞いて決めます。

例えばの候補は、
去年のセビジャーナス・フェスティバルで踊ったマントンのセビジャーナス。


割と大勢が踊れるグワヒーラconアバニコ、ガロティン等。


これからアレグリアスのバタのクラスも始まるので、
バタのアレグリアスでもいいかもしれません。


振りを知ってる人が一人もいませんが、取っつき易く、
どのレベルの人も楽しめるエル・ビトを新たに振り付けてもいいです。

できたら、大勢の人が出れるものにしたいと思ってます。

 

アニフェリアは分数によってチケットノルマが変ってきます。

それとバックアーティストの費用もかかります。

興味のある方は、私にその旨、お伝え下さい。
興味あり!ってメンバーの顔触れを見て、
その人たちの話を聞いて、演目を決めていきます。


2月頭にソロ発表会が終わり、
秋までは生徒さんが踊る舞台はないので、
GWの頃、
大勢で気軽に出れるアニフェリアに出るのは楽しいのではないかと思います。

[`evernote` not found]



観に来て下さってたお客様が動画を撮影して下さっていました。


約10分もの間、ずっとカメラを持って撮影して下さっていたお客様、

さぞ手がお疲れになったかと思います。

お陰様で、私たちにとって、とても嬉しい記念になりました。

どうもありがとうございました(*^-^*)

[`evernote` not found]