森山みえ フラメンコBLOG

森山みえ フラメンコBLOG カテゴリー別アーカイブ: 舞踊活動の諸々

1月8日のアルハムブラ・ライブですが、

当初カンテはチェマだと聞いていたのが、知らぬ間にプラテアオになってた(^^;)

 

そうしたら、今朝、共演者のFBの投稿で知ったのですが、

バイオリンの森川拓哉さんもゲストで出演することになったそうな。

バイオリン、嬉しいな♡

 

 

あまり深く考えずに、

誰が共演者かも聞かずに、

出演打診をもらって「いいよ」って返事したら、

流れに乗った感じです。

 

「1/28の生徒ライブに向けてリハビリ」

って感じで引き受けたライブでしたが、そんなこと言ってる雰囲気じゃなくなってきました。

 

既に、何人かの生徒さんが見に来てくれるって言って下さいました。

アルハムブラのお席は予約順に良いところが埋まりますので、

もしいらして頂けるようでしたら、お早目にお知らせ下さい。

よろしくお願い致します。

 

※昨日メールを下さった方とレッスン後に言ってきて下さった方々のお席は、もう予約しました(^^)/

ご安心あれ!

 

 

[`evernote` not found]

Juan企画でアルハムブラに出演することが決まりました。

 

日時: 2017年1月8日(日)夜の部  19:15開演

場所: 西日暮里「アルハムブラ」

料金: ショーチャージ2000円

 

共演者:(ギター)フェルミン・ケロル、フアン・セバスチャン

(カンテ)エル・プラテアオ

(バイレ)田中菜穂子、福島沙弓、蓑毛はるか、坂本なつみ、林亜矢子、森山みえ

 

アルハムブラのHPはこちら

 

7月の手術後、放射線治療中および直後の10月、11月前半は、貧血や立ちくらみ、倦怠感がひどく、起きているのもしんどくて寝てばかりいました。

その間もレッスンは続けていましたが、筋力もスタミナもがくっと落ちてしまい、ちょっと踊るとすぐに息が上がってしまってたので焦りました。

そんなこともあり、年内は充電すると決めておりましたが、ひょんなことからスタコンで踊らないとならなくなり、本番復帰を予定よりも早めました。

踊ってみると、今できる範囲で踊って行こうって思えるようにまで気力も体力も回復してきました。

そんな時に、フアンから声を掛けてもらい、ライブに出演することが決まりました。
不安もありますが、舞台で踊れることが嬉しいです。

 

今回の共演バイレの皆さんは、かなりお上手な方々なので見応えあると思います。

是非観にいらして下さい。

 

 

ご予約は私の方でお受けいたします。

info@miemoriyama.jp

もしくは、こちらのコメント欄にご連絡下さい。

何卒よろしくお願い致します。

 

[`evernote` not found]

発表会が終わった9月10日の直後から、病気治療の為にホルモン療法を始めました。

エストロゲンという、美魔女たちがお肌の為に補充するような女性ホルモンが元々過剰だったようで、悪く作用をすると乳がんを引き起こす原因になるらしく、そのエストロゲンを抑える薬を飲み始めました。

もったいな~い(T_T)

投与を開始して、昨日で1ヶ月が経ちました。

この薬の副作用は1ヶ月位までに出てるらしく、この期間にこれと言った症状が出なければ大丈夫だろうと言われているそうです。

病院の先生によると、副作用の出ない人は50%、出ても軽い人30%くらいだそうです。

一ヶ月飲んでみて、どうやら副作用らしきものを感じません:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

良かったぁ。

 

ホットフラッシュ、関節の痛み、イライラ、体重増加、薄毛、不眠・・・・と言った副作用が出る人もいるらしいのですが、私は大丈夫そうです。

放射線治療も同時に開始していて、その期間中は倦怠感が出ると聞いていたので全てのお誘いをお断りし、お出掛けの予定も入れず、レッスンの時以外はいつでも寝れるように用心しております。

その甲斐あって、今までの人生でここまで身体を労わったことがないって程身体を休めており、イライラするどころか、ゆったりと過ごして幸福感に包まれてます:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

睡眠時間も6~7時間位は取っていて、涼しくなったお蔭で不眠どころかぐっすり良く寝れています。

そうか、私、これまで疲れてたんだって気付きました。疲れていないと身体って軽いのね。

毎日体重計に乗っていますが、増加なし。

薄毛どころか、半分くらい減っても大丈夫なくらい髪が多いのが悩み(涙)。本当に多いの。重いのよ。。

 

放射線治療は平日毎日あります。

30回の予定のうち10回が終わりました。

同じ病気にかかったことのある生徒さんからは、

「3分の1が終わりましたね」

と励ましのメールをもらいました。

覚えててくれたのね。

どうもありがとう(*^-^*)

放射線治療は、地味に疲れる。

治療は夕方に行われるのでその前までに夕飯の仕込みをしてしまい、治療から帰ってきたら30分~1時間程は身体を横にしています。

それ以上寝ちゃうと、もっとダルくなっちゃうので、ちょっとだけね。

そして夕飯の仕上げをし、夜のレッスンがある日はスタジオに向かいます。

レッスンに向かう頃には、疲れも取れています。

火曜日だけは昼にも夜にもレッスンがあるので、月曜の夜のレッスンのない時間に翌日の夕飯の仕込みをしてしまっています。

それ以外の時間はどうしているかと言うと、その他の家事を行ったり、本を読んだり、フラメンコのCDを流し、歌詞カードを見ながらカンテを覚えたりしています。

予想以上にカラコレスに苦戦していて、フラメンコ独特の入りの間が掴めず・・・。

やっぱり12拍子は難しい。

こんな感じで平日は過ごしてます。

週末は病院がお休みで治療がないので、今まで通り。

そこで気付いたのですが、土曜日はとても元気。日曜日も元気。

ってことは、放射線治療が終わったら、土日と同じ位の体調なんだなってのが予想できました。

兎に角、レッスンに支障が出ては生徒さんに申し訳ないと思い、疲れを溜めないように用心に用心を重ねているので、活動する場がレッスンの時しかありません。

生きる喜び、それは人との繋がりから生まれる楽しい時、活動する時。

それが今は、生徒さんのレッスンしかありません。

いやぁ、お蔭で、レッスン、楽しいです。

疲れてないから身体も良く動くし、今はこれしか楽しいことがないから、今まで以上に楽しく感じるし、私、生徒さんよりもパワーがみなぎっているかもしれません。

 

これまではお付き合いで出掛けることが多く、気持ちの面でも体力面でも疲弊の原因になってたけど、これからはそういうのは減らして行こうと思います。

できるかな。

お付き合いを減らすって、なかなか難しいけどね。

難しいってより怖いよね。

人との繋がりを断つ、イコール、運気を下げることだと思うから。

でも、私の場合、過剰になってた女性ホルモンが乳がんを引き起こしたように、人との繋がりも過剰になっていたのかもしれない。

今までだって付き合いがいい方ではないし、それ故に世間から取り残されてる部分は大いにあるけど、それでも私には多過ぎたのかも。

今は人付き合いをぐんと減らしてるから、気持ちの面でもゆったりしている。

私が人付き合いを減らし、寂しくなった分、話し相手になってくれている生徒さんたち、どうもありがとうね(^0_0^)

あなたたちとバカな話をして沢山笑い、随分と気持ちを楽にしてもらっています。

 

そして、連休のお蔭で3日間も治療がなく体力が余ってるので、今日はスタジオで久々の自主練をしてこようと思います。

今のところ、練習しておかなきゃならないものはないのですが、少し身体を動かしてる方がいいみたい。

 

 

ということで、ご心配をお掛けしておりますが、私の体調はこんな感じなので、11月初旬に放射線治療が終わったら普通に元気で過ごせそうです。

 

[`evernote` not found]