森山みえ フラメンコBLOG

レッスンでも申してますが、
12拍子の音の捉え方が
スペイン人と日本人では異なります。

先祖から伝わったリズムの捉え方の違いか、
スペイン語と日本語の抑揚の付け方の違いか、
何が理由かは分かりませんが、
スペイン人の音の捉え方は
私たち、日本人とは真逆な感じがします。


12拍子の中でも
ソレア系、アレグリアス系の音の捉え方はこんな感じ(↓)



でも、日本人が普通に数えてしまうと、こんな感じになってしまう(↓)


ファンダンゴ、グワヒーラ等はこれでいいのですが、
ソレア系、アレグリアス系、ブレリアは、音の捉え方が違うと
踊りも違ってしまう。
動きは同じでも、踊りが変わってしまう。



日本人が音の捉え方を変えるには、
頭を使わねばできません。

どうしても、踊り手は、
視覚的に綺麗なものを目指してしまいがちですが、
フラメンコの場合、
それだけだとフラメンコの表現になりません。


パーカッショニストとしての役割を担う
音楽的に寄り添った踊りも模索してみて下さいね(*^-^*)

[`evernote` not found]


ギターは、お馴染みの中川さんです。

生徒さんたちからの信頼も厚く、
9月に踊る生徒さんたちから
引っ張りだこの中川さんです。
「ほぼ毎日、
うちのスタジオに来てるんじゃないか?」
って感じです。



カンテは、
私が留守の時に、
カンテレッスンをして下さった
須田隆久さんです。
明るく、親しみやすく、
分かり易くフラメンコを教えて下さったと
生徒さんたちからの評判も上々でした。


タブラオの発表会ともなると、
私抜きでバックアーティスさんたちと
エンサージョをする機会も増えます。
このお二人なら、
生徒さんたちが緊張することなく、
気軽に教えを乞えると思います。
とっても優しい中川さんと須田さん。

私も安心して
生徒さんをお任せできます。



2月の発表会、
「出たいな。でも、どうしようかな」
って検討中の方、
バックアーティスさんも決まったことですし、
是非是非、前向きに検討してみて下さい。

料金は、

9月の
「ギター:中川さん」+「パーカッション:容昌さん」



「ギター:中川さん」+「カンテ:須田隆久さん」

は同じ料金でやって頂けることとなりました。


生徒は、ソロ2名が決まりました。

〇ソレア
〇グワヒーラ


が埋まりました。

今後、申し込む方は、この2曲以外でお願いします。

それと、
男性のゲストを呼ぶ予定でいます。

2月も、
お客様に楽しんでいただける舞台にすべく
工夫していきます。

[`evernote` not found]

2020年2月1日(土)夜の部
アルハムブラを抑えました。


【出演者募集】
〇ソリスト・群舞 4人・組

(ソリスト2人 決まりました)


出演希望の方は、お問合せ下さい。


〇参加費: 5000円(ソロ)、3000円(群舞)。

〇チケットノルマ: ソロ10枚、群舞5枚/人

〇バックアーティストの出演料は、参加者で割り勘

 

チケットは5000円。

但し、コース料理も付いての5000円です。
ほとんどの人が、自分が食べた分位は払いたいって思うので、
出演者はチケット代を自腹を切らず、売り易いと思います。

お世話になってる人を招待したいって時も、
チケットをポンと渡せばいいだけなので、
スマートです。

 

 

バックアーティストの出演料に関しては、
例えば、ソロ2人、群舞2組の場合、
料金を4で割ります。

 

バックアーティストの出演料を
ギター、カンテ、パルマを含め、仮に8万だと想定します。
すると、
ソロ20,000円/人です。

群舞を1組3人と想定します。
すると
約7,000円/人です。

 

但し、バックアーティストの出演料については、
スペイン人を使えば、ポン!と跳ね上がります。

 

ゲストの男性と踊りたい場合は、
その費用は別途かかります。

 

 

ソロの人は、
ソロ1曲の他に、
ブレリア、ファンダンゴ、

 

群舞の人は、
群舞1曲の他に、
セビジャーナス。

って感じにすると思います。

 

でも、絶対じゃないです。
ブレリア、ファンダンゴ、セビは、
その時々で、やったり、やらなかったりします。
これは料金に入ってるってより、サービスです。
なので、ソロだけに一曲入魂したいって人はそれでも構いません。

 

その次は6月を考えています。

[`evernote` not found]

先週の日曜日に、
新しい生徒さんが加わった
日曜の入門クラスですが、
なんと、火曜夜の入門クラスにも
新しい生徒さんが加わります。

日曜クラスに入った方には、
レッスン前に15分の補習レッスンをしてから
クラスに合流して頂きましたが、
火曜クラスに入る方は、
今日、補習クラスを受けにいらっしゃいました。

時間は同じく15~20分程。

セビジャーナスの1番のパソ(ステップ)を習い、
動画に撮り、
家でちょっと復習して、
次回の火曜夜クラスから参加いただきます。

この方、以前、
お嬢様がうちの教室にいらっしゃいました。
入門クラスで始めて、
ちょっとしたらすぐにご懐妊なさり、
それで来なくなっておりました。
今、乳飲み子を抱えて、大変ながらも、
楽しくしているそうです(*^-^*)

母娘で通ってきて下さって、
嬉しい限りです(*^^)v


火曜夜クラスは、
この方と年頃も同じ位の方々がいらっしゃるので、
同世代同士で楽しく過ごせるのではないかと思います。


細くであっても、長く続けて、
素敵な踊りを披露して下さいね♪


[`evernote` not found]

バンベーラの2つ目の歌振りを少し変更します。

[`evernote` not found]