森山みえ フラメンコBLOG

 
スペインに行ってた、うちの生徒、

帰国しましたえーんえーんえーん
 
 
 
緊急事態宣言が発令され、
「閉鎖される前にミゲルと帰国してきな」
って言っていて、
ミゲルも、
「生徒を連れて帰ってくるから、任せろ!」
と言ってくれてたのですが、
その飛行機が取れず、
結局、予定通りの火曜マドリッド発、
本日成田空港着で帰国しました。
 
 
「すぐに帰っといで!」
と話してた時から、
「帰国後は2週間はスタジオに来ちゃ駄目だよ」
って話してました。
 

「もちろんです!自宅隔離します。

皆に迷惑かけたくないです!」

 
と言ってくれてた通り、
 

今日から2週間、

自宅に籠もるそうです。

 
 
うちの生徒さんも、スタジオ利用者さんたちも、
2つの意味で心配してたと思います。
でも、そういうことなので、ご安心下さい。
 
 
うちの生徒さんの中には、
お医者さん、看護婦さん、薬剤師さん等、
医療に従事されてる方がいらっしゃいます。
 
その方々から、今回の件、
どう対応したらいいかアドバイスをもらってました。
 
いくら、専門でなかったとしても、
医療のことが分からない私よりは、
その方々の方が遥かに情報をお持ちです。
 
頼りになります。
 
 
どうもありがとうございました。
 
 
何事もなく、いつもの日常が送れるように、
気を付けるべきところは気を付け、
然るべき対応をした上で、
普通に過ごしていきたいと思います。
 
 
皆様、ご協力の程ありがとうございます。
 
 
さて、私は今日も除菌スプレーをシュッシュして、
スタジオのドアノブとか拭いてきますね。
 
 
 
[`evernote` not found]

予てから申し上げております通り、
レッスンの前後のスタジオの利用は、15分です。
スタジオへの入室・退室も、レッスンの前後15分以内です。

それ以外のスタジオ利用に関しましては、有料となります。
スタジオをご予約頂き、お使い下さい。

こういったことは、
時間の経過と共に、曖昧になってしまいがちなことですが、
そうこうしていると、色々なトラブルの元になります。
現時点では何のトラブルも起きていませんが、
だからこそ、今、今後のことを考え、
ルールに則り、スタジオをご利用頂くよういお願いしたいと思います。

皆様、今一度、ご協力の程よろしくお願いいたします。

[`evernote` not found]


これらの3クラスは、
10月の舞踊団公演に向け、以下の時間配分で行っていきます。

レッスン前のストレッチは、事前に各自で行っておいて下さい。

水曜夜
〇30分:ハレオ
〇30分:セラーナ
〇30分:アレグリアス

土曜午後
〇30分:ハレオ
〇30分:アレグリアス
〇30分:セラーナ

日曜午前
〇30分:基礎練
〇30分:グワヒーラ
〇30分:ソロンゴ






後ろに次のレッスンが詰まっているクラスは、
最大でも15分までしか延長できません。

また、舞踊団公演に出ないクラスに関しては、
『本番』という期限がない為、
どうしても仕上げないとならないということがなく、
クラスの延長は、せいぜいが15分にとどまっています。

舞踊団公演に出るクラスにだけ手厚くするのは、
良くないのでは・・・と、ふと思いました。

また、私はクリエイティブなことが好きで、
やりだすと、時間の概念がなくなってしまいますが、
時間通りに終わらないでいたら、
生徒さんの方としても予定が立たず、
迷惑を掛けていることもあるかと思われます。

なので、ここで、一度、改めたいと思います。


生徒たちが、前回までにできていたことを、
すっかり忘れてレッスンにやってきて、
思い出す為に時間を使ってしまったとしても、
その為、振付が進まなかったとしても、
他のクラスと同様に、
15分までしかレッスンは延長しないように、気を付けます。



必要であれば、補習も承ります。


自主練や補習をしてまでして、
出たいとは思ってない方もおられるかもしれません。
そういう方に関しては、
出番を減らし、
できるところだけ出て頂けるように、演出致します。


全部に出ないでも構いません。
全部に出たいなら、練習してきて下さい。

いずれにせよ、
練習しようと、しなかろうと、
できている人は出番が多くなります。










[`evernote` not found]

舞踊団公演の振付に関しましては、

まずは後ろの群舞から作っていきます。

〇アレグリアス

〇セラーナ

〇ソロンゴ

〇グワヒーラ

は通常クラス内で、

 

〇ガロティン

〇エル・ビト

は別枠の特別クラス内で行います。

 

 

まずは、ソリストも群舞の振りで踊れるようになり、

皆で群舞の振りを踊ってもらいます。

 

その後、その様子を見て、

部分毎に、ソリストの振付を変更してくやり方で、

ソリストの振りを固めていきます。

場合によっては、群舞の振りを群舞は踊らず、

ソリストだけが踊ることも考えられます。

なので、ソリストの方々は、

群舞の振りも通して踊れるようにしておいてください。

 

 

現時点で上手く踊れないものには、

 

①既に、一生懸命に練習したけれど、上手く踊れないもの

②未だ、一生懸命に練習してないから、上手く踊れないもの

 

があります。

 

①は、その人の特性や能力によります。

やったって、できないものはあります。

仕方ないです。

そういう振付に関しては、

ソリストならその方の似合うものを私が探し、変更します。

群舞なら、演出でフォローします。

皆さんが努力した後で、

個々の努力ではどうにもならないことに関しては、

私が努力するところです。

 

②に関しては、まずは努力して、練習して下さい。

努力しないでできないものは、変更はしません。

出番をカットします。

 

生徒が努力してもできないのか、

やれば、もう少しできるのか、それは見たら分かります。

 

 

忙しいとか、体調が悪いというのは考慮に入れます。

それらの理由で練習ができないなら、仕方ないです。

但し、理由はなんであれ、

できていないものを舞台で踊らせる訳にはいきません。

できているところだけ、舞台で踊って頂けるようにしたいと思います。

 

 

あと7ヶ月です。

 

今なら、間に合うものもあります。

 

 

練習しないで、舞台で無様な踊りを披露して、

後悔するのも、赤っ恥をかくのも、本人です。

 

その人を任命し、指導した私も恥をかきますが、

言い訳しようと、人のせいにしようと、

舞台の上で恥をかく

という現実を受け止めるのは、何よりも本人です。

 

 

せっかくの舞台です。

できることはやった上で、上りましょう。

 

 

 

[`evernote` not found]

10月の舞踊団公演の脚本を考えたり、
振付・構成を考えたりするので、
かなりまとまった時間、集中する必要があり、
その間、他のことから隔離されて作業に取り組んでおります。

その為、メールなどのお返事が遅くなってしまっております。



時間を細切れに使い、

ながらで作業できるアドミニストレイティブな作業と違い、

クリエイティブな作業は、集中しないとできません。

 

 

振付など、考えなくてはならない演目が山積みの為、

しばらく、この調子が続きそうです。

 

急ぎでなさそうなメールは、

「後で返事しよう」としてしまうものも多く、

お返事が遅くなりがちです。

誰かのだけじゃなく、ほぼ全部に対して・・・。

 

そのような状況ですので、申し訳ございませんが、ご了承下さいm(__)m

 

 

 

 

 

[`evernote` not found]