森山みえ フラメンコBLOG

フラメンコ未経験の方が
初めて習う曲、セビジャーナス。

その曲を少しアレンジして、
2月1日の舞台でソロで踊ります。


入門で習う曲と言えど、色々な表現があり、どの曲も奥が深いですね。

普段はギターで踊ることが殆どのフラメンコですが、
この日のこのセビジャーナスは、ピアノ伴奏で踊ります。

まだ若干、お席がございます。
是非お問合せ下さい。


[`evernote` not found]

サリーダからハケまで通して踊るタブラオフラメンコは、

オーソドックスであり、愛すべき普通のフラメンコで、

私は大好きですが、

それとは別腹で、作りこんだテアトロフラメンコも大好きです。

なんともセクシーなエドゥアルド・ゲレーロ。

男性ですが、真っすぐ棒立ち踊りではないので、女性も参考にできる動きが結構あります。

[`evernote` not found]

オルガ・ペリセが、パリージョを使ってシギリージャを踊っています。

セラーナを踊る方々、ご参考になさってみて下さい。

細身、小柄なオルガ。

日本人女性にとって、参考になると思います。

[`evernote` not found]

お陰様で、ラケルのクルシージョは満員になりました。


[`evernote` not found]

6月に一度、バックアーティストと合わせて、振りや構成を決めたいと考えています。

人気のあるバックアーティストは、週末や平日の夜はライブが入ることが多く、月曜や火曜などの週始めの夜で、かつライブで受け取れるギャラ以上のギャラをエンサージョで稼げるのであれば、こちらを優先してくれます。

 

以上のことを考慮に入れた上で、月曜日にエンサージョを組むのが一番無難な感じです。

生徒さんにおかれましては、週始めの月曜の夜からお稽古があったりすると大変かと思いますが、できる限りでいいので、調整をお願い致します。

 

 

つきましては、月曜日の皆さんの都合を調整さんにご入力下さい。

調整さん

 

 

エンサージョは各1時間はやりたいと思ってます。できれば、1時間半。

 

バックアーティストの費用につきましては、以下の通りです。

群舞の参加者が少ない場合は、再計算します。

 

 

【ミゲル組】14000円/時間(エミリオ+ミゲル)

 

ハレオ・・・・全員で頭割り

セラーナ・・・・夕顔7000円(二人で参加なら各3500円)
        残り7000円を群舞で頭割り

ティエント・・・・葵上14000円

エル・ビト・・・・葵 各2000円、藤壺、若紫、夕顔 各1500円
         残り1000円を群舞で頭割り

カラコレス・・・・紫式部7000円、残り7000円を群舞で頭割り

 

 

【マヌエル組】(エミリオ+マヌエル)

 

アレグリアス・・・藤壺7000円(二人で参加なら各3500円)
         残り7000円を群舞で頭割り

ガロティン・・・・頭中将7000円
         残り7000円を群舞で頭割り

ソロンゴ・・・・・若紫7000円(二人で参加なら各3500円)
         残り7000円を群舞で頭割り

グワヒーラ・・・・倫子7000円(二人で参加なら各3500円)
         残り7000円を群舞で頭割り

 

 

1時間当たりのレッスン代は以下の通りです。

 

【ミゲル組】

ハレオ・・・・1000円

セラーナ・・・・夕顔5000円(二人で参加なら各2500円)
        群舞1000円

ティエント・・・葵上6000円(二人で参加なら真佑子は3500円、
        可奈ちゃんは契約形態が別なので、別途お知らせします)

エル・ビト・・・葵(真佑子)、藤壺、若紫、夕顔 2000円
        群舞500円

カラコレス・・・紫式部5000円
        群舞500円

 

 

【マヌエル組】

アレグリアス・・・夕顔5000円(二人で参加なら各2500円)
         群舞1000円

ガロティン・・・・頭中将5000円
         群舞1000円

ソロンゴ・・・・・若紫5000円(二人で参加なら各2500円)
         群舞1000円

グワヒーラ・・・・倫子5000円(二人で参加なら各2500円)
         群舞1000円

 

6月に合わせをするということは、

各曲、6月までに振りを終わらせないとなりません。

 

 

水曜、土曜の皆さん、

ハレオ、アレグリアス、セラーナを現在レッスンで行っていますが、レッスン時間を延長して対応してはいても、今のスピードでは振りが仕上がりません。

今後、エルビト、ガロティンも入ってきます。

基礎練を省くと、技術力が向上しないので、基礎練は省きたくないと思っています。

クラスの中では、リンピアールをしたいと思っています。

丁寧に教えたいと思っていますが、皆さんが忘れてしまった振付を思い出す作業に時間を使っていたら、それもできません。

後から加わった方に振りを教える時間も最小限で済ませたいので、クラスの皆さんは、後から加わった方に振り移しをしておいていただけると助かります。

現時点で、速くて追いつかない足や、音の鳴らないパリージョは、クラスに来て稽古しているだけではできるようになりません。
自主練して下さい。
自主練しないでもできるものにして欲しいようでしたら、現時点で、既に皆さんができる簡単なパソに変えます。
でも、それでは舞台に出ることをきっかけに、技術力の向上を目指すということができなくなります。
もしくは、できないところの出番を減らし、できる人だけが踊るように演出でフォローせざるを得なくなります。

だから、自主練してきて下さい。

 

日曜クラスの皆さん

ソロンゴ、グワヒーラ、ガロティンに出演して頂きたいと考えています。

2月からは、ソロンゴだけではなく、グワヒーラも復習していきます。
ガロティンに関しては、別途、考えます。
なので、ソロンゴだけではなく、グワヒーラも、ガロティンも、習った振りを思い出しておいてください。
ガロティンに関しては、振りが色々あるので、どの振りを踊るのか、後日、動画に撮ってシェア致します。

 

何とか、6月の合わせまでには振りを上げたいと思います。

そうしたら、7月、8月、9月は、じっくりと踊り込みができます。

3ヵ月は踊り込みの時間を持ちましょう。

慌ただしく、覚えたばかりの振付を舞台に上げることないよう、振りを早く仕上げたいので、練習してきて下さい。

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 


[`evernote` not found]