森山みえ フラメンコBLOG

10/12、19、26の土曜クラスは、

15:30~17:00

に変更になります。


【ギター伴奏代】
火曜昼:1200円
水曜夜:なし
土曜昼:なし
日曜昼:なし

〇休講はありません。

〇バタ・デ・コーラ入門クラスが10/13から始まります。
 バタのご用意をお願い致します。

〇スペイン人講師のクルシージョが10/12から始まります。
 伴奏代は都度、集めます。







[`evernote` not found]

日本フラメンコ協会主催で毎年行われているアニフェリアですが、
来年は野音がないし、
セビジャーナス・フェスティバルもないと聞いていたので、
「久々に協会のアニフェリアに出させてもらおうかな」
と考えておりましたところ、
来年は、特別な祭典を行うということもあり、
なんと、今日の申込開始と同時に、
今日で既に募集枠が満員になり、
募集が締め切られたそうです!


私は、今回は特別な祭典になるし、
公募枠が少ないと聞いていたので、
すぐに募集枠が埋まってしまいそうと思い、
受付開始と同時に申し込みました。

申し込み順ということで、出演が決まりました!

良かったです!




今のところの予定としては、
生徒8人と私とで出ます。

演目はグワヒーラです。


バタで出るか、バタなしにするかを生徒たちと相談したところ、
来年は秋にも舞踊団公演があり、
生徒たちのお財布には秋風が吹くことが考えられるので、
衣装に費用をかけず、
自前の衣装で出れる方がいいってことで、
バタなしになりました。


ということで、あかりパークに出た時と同じ衣装になります。


出演する皆さん、


白、またはアイボリーのブラウス、ファルダ、
ベージュのベルト
をご用意下さい。
ベージュのベルトは、私の方で3つ余分に持っているので、お貸しできます。


また、大きな舞台で大群舞で踊れるので、
楽しみです。

出演する生徒さんたち、いい舞台にしていきましょうね!




[`evernote` not found]

ホール使用料を支払うついでに、
舞台や客席、楽屋などを見学させてもらってきました!

まずは駅からスタート!

都営新宿線「瑞江駅」の南口です。
バスのロータリーのない方です。

駅の南口を出て正面の道を行きます。

右手にはブックオフがあります。
ブックオフの角を右に曲がります。

ブックオフまで駅から1分ほど。



ブックオフの角を右に曲がるとすぐに
『東部フレンドホール』
が見えてきます。
ブックオフから約30秒!

駅近!!!!


ちなみに、ホールのある建物の向かい側にはお花屋さん。
便利!


では、早速、中に入ってみましょう!

(↓)こちらが建物の玄関



こちらがホールの入り口。
建物の玄関を入って、目の前!

1階です。



ロビーを抜け、ホールのドアを開けると、こんな感じ。



(↓)ホール後方から






(↓)ホール中ほど



前回の船堀タワーホール(小)は、
ステージ仕様というよりは、多目的ホールだったらしく、
客電は消えないは、
消防法の問題でスモークは焚けないはで、
照明効果が半減でした。

照明がしょぼいと、舞台効果も落ちる。

どんなに舞台の上の人が良いパフォーマンスをしようと、
どんなに裏方がプロの技を駆使しようと、
照明が安っぽいと、作品の質が下がって見える。

タワーホールは駅から近く、
建物も綺麗で立派でしたが、
舞台効果という意味では、
東部フレンドホールに軍配が上がります。



(↓)ホール前方

小岩アーバンプラザホールと比べると
最前列と舞台との距離がすごく近いです。
滅茶苦茶、臨場感あります。

客席が広いので、
S席、A席と座席を分けようかしら。



(↓)小さいお子様をお連れの方用のお席もあります。
お子さんが騒いでも大丈夫なように、
一般の座席とはガラスで隔てられていて、
外に声が漏れないようになっています。
お子様連れ席の方には、スピーカー越しにはなりますが、
舞台の音が聞こえる仕組みになっています。

これなら親御さんも気兼ねをせずに
舞台鑑賞を楽しめますね。



(↓)舞台袖から見た舞台の様子


舞台の横幅はアーバンよりも狭いですが、
奥行きはアーバンよりもあります。

フラメンコは横幅よりも奥行が必要となるので、
奥行があるのは嬉しいです。


収容人数は、348人です。

親子席8人
車椅子席2席
カメラマン用に潰す席24席

一般席は314席です。



(↓)第一楽屋
舞台のすぐ側の小さい楽屋です。

早替え用ですね。



(↓)第二楽屋
第一楽屋とほぼ同じ大きさ。
男子楽屋に決まり。
バックアーティスト(男性)も一緒になります。


(↓)第三楽屋
大部屋です。
女子楽屋に決まり。

但し、残念なことに、洗面台がありません。
すぐ隣にトイレがあるので、そこを使用することになります。




ホールの見学は、
毎度のことながらテンションが上がります。

「ああ、来年、ここで上演するのか…」

と熱き血潮を感じました。






[`evernote` not found]

〇オスカルのクルシージョが中止になったクラスの返金については、
以下の通りです。


【弘美さん、芽衣ちゃん、圭子さん 】
28,000円支払い済み
1回1.5時間受講=10,500円
差額の17,500円が返金になります。


【 久美さん 】
21,000円支払い済
1回目は台風、2回目は元々受講の予定出なかった為、
1回も受講になりませんでした。
よって、21,000円の返金となります。





〇火曜昼 入門クラス

講師の都合により11月度は2回のクラスが休講となりました。

よって2回分の3000円を返金といたします。




上記の皆様、12月分のお月謝をお支払いの際に、
相殺して頂けますでしょうか。

よろしくお願い致します。



[`evernote` not found]

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

Permalink | コメントを読むにはパスワードを入力してください。
[`evernote` not found]

劇場の抽選に申し込んでおりました。

私の他にも、江戸川区在住の三人の生徒さんも申し込んでくれていて、見事、生徒さんが当選しました😭😭😭😭😭

久美さん、ゆみさん、梓ちゃん、ご協力ありがとうございました。

皆さん、10月17日(土)です!

[`evernote` not found]