森山みえ フラメンコBLOG

森山みえ フラメンコBLOG  月別アーカイブ: 2019年 9月

フラメンコを始め、
入門クラスで最初に習う『セビジャーナス』。

皆が踊れる『セビジャーナス』。

踊れて当然の『セビジャーナス』。


ところが、入門クラスを卒業し、クラスでやらなくなると
忘れてしまいがちな『セビジャーナス』。


でも、セビジャーナスは「踊れて当然」という扱いをされます。


なので、このタブラオの発表会でも、

「踊れて当然」

という風に扱い、皆に踊ってもらいました。



フラメンコの踊りを踊る男性の数が少ないので、
男性と踊る機会はあまりありませんが、
それだからこそ、
男性と踊る経験をさせようと
ゲストで出演したプロの男性の踊り手と一緒に踊ってもらいました。

女性同士で踊るのとはちょっと勝手が違い、
照れちゃったりしましたが、
本番は見事に決まりました(*^^)v



歌っているのは先輩たちです。

既に、3人のうち2人は、
教室を卒業し、今ではプロの舞台で活躍しています。

初ソロを踊る後輩たちの門出を祝う先輩からのセビジャーナス熱唱でした。

真佑子、沙瑛ちゃん、ドミンゴ、どうもありがとうね(*^-^*)♡

[`evernote` not found]

オープニングで4人の生徒が代わる代わる踊ったファンダンゴです。

[`evernote` not found]

昨日は、アルハムブラにて、
ソリスタたちのの発表会でした。


本番、皆、何等かをやらかしましたが、
それでも無事、最後まで踊り切ることができました。


初ソロ、2回目のソロとは思えない程、
皆、いきいきと自分を出していて、
今までで一番本番が良かったです。

本人たちも、ミスったところはあれど、
やりきったことに満足したようです。
ソロは大変だけど、
終えた時の充実感はその分だけ大きいですね。


一週間前に、
カンテさんが病気で声がでなくなり、
まさかの降板になりました。

ラストの一週間は、そんなに練習することなく、
身体を休め、のんびりさせるつもりでいましたが、
カンテさん交代と決まった時から
生徒たちは毎日スタジオに通い、
毎日ギター、カンテとの合わせに励みました。
良く頑張りました。

しばらく、燃え尽きているでしょうから、
少しのんびりして、
また次を目指して下さい。

ご来場下さいましたお客様、
応援して下さっていた皆様、
どうもありがとうございました。

沢山のハレオに背中を押され、
生徒たちだけではなく、
私も、ゲストも、バックアーティストも、
昨日の舞台を心から楽しめました。

本当にどうもありがとうございました。
また色々書いていきますが、

とりあえず、取り急ぎ、ご挨拶までに




[`evernote` not found]

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

Permalink | コメントを読むにはパスワードを入力してください。
[`evernote` not found]

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

Permalink | コメントを読むにはパスワードを入力してください。
[`evernote` not found]