森山みえ フラメンコBLOG

月刊フラメンコ専門誌『Paseoフラメンコ』に10月公演の記事が載りました



唯一の月刊フラメンコ専門誌
『Paseoフラメンコ』10月号に
私の記事が載りました。
 
「劇場で踊ろう!」
森山みえの新時代戦略
 
という、
何だかすごいタイトルが付いています。
 
劇場公演を開催することになった理由や
劇場公演に対する想いがつづられています。
 
 
尚、パセオ・フラメンコの小山社長の
ご厚意により、
かなりのお手頃価格で
この10月号のパセオ・フラメンコを
譲って頂きました。
多くの方に読んで頂きたいので、
10月17日に当方の公演を見に
劇場にいらっしゃるお客様全員に
こちらを配布して差し上げます。
 (私は私の公演への想いを伝えられるし、
しゃちょはパセオを知ってもらえるという
利害が一致キラキラニコニコラブラブ
 
中々劇場公演をする人が少なくなってきた昨今。
それは、
ひとえに日本フラメンコ界の経済状況にあります。
人伝手(ひとづて)ですが、私と同世代の方で、
もう何度も劇場公演を行ってるベテランのとある方が
「いつ辞めてもおかしくない。
ギリギリのところでいつもやってる」
と言っていたそうです。
「劇場公演はリスクが高いから」
とその話をしてくれた人が言いました。
「あの人でもそう思いながらやってるのか…」
とその話を聞き、思いました。
 
 
バブルの頃のようなことはできない・・・。
 
 
でも、劇場公演がなくなってしまうのは
残念なことです。
 
続けていくには戦略が必要になります。
 
この記事に書かれたことは、
その戦略の一部でしかありませんが、
私も、
「もうこれが最後かもしれない。
次はできないかもしれない」
という想いと、
「何とかして次もやりたい」
という相反する想いを抱えて、
劇場公演を作ってます。
 
 
是非、こちらの雑誌で記事をお読みください音譜
[`evernote` not found]

トラックバック

COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

東京都江戸川区小岩駅のフラメンコ教室

〒133-0056

東京都江戸川区南小岩6-30-10 3階

お問い合わせ

アクセス