森山みえ フラメンコBLOG

毎日10分のブラッソの基礎練

「上手くなりたい?」

と尋ねれば、

ほぼ全員の人が、

「上手くなりたいです」

と答えます。

 

「じゃあ、毎日、コツコツと練習してでも上手くなりたい?」

と尋ねたらどうでしょうか。

「(それをしてでも)上手くなりたいです」

と答える人の割合は減ります。

 

 

「そこまでやれない」という人と、

「そうしてでも上手くなりたい」という人がいる中で、

毎日コツコツと練習した人の方が上手くなるのが速いというのは

誰もが分かることです。

 

「やる人」と「やらない人」がいたら、

当然ながら、やる人が上手くなります。

 

〇マノなしのブラッソの基礎練習(6:57)

〇マノありのブラッソの基礎練習(6:27~9:49)

の動画を作りました。

合わせて10分程の基礎練習です。

 

 

腕は重いので、

ブラッソの上げ下げをするだけでも腕が疲れてきます。

だからこそ、ブラッソが正しい軌道を通る練習を毎日続けるだけでも、

綺麗なブラッソを行う為の筋力がついてきます。

 

私は「筋トレは必要ない」と思ってる派ですが、

それは、こういう踊りの基礎練が、

既に筋トレになっているからです。

アスリートがするような筋トレは必要ないけど、

筋力を強化する練習は必要だと思ってます。

例えば、

「スクワットしないでいいから、プリエの練習しなさい」

って思ってます。

スクワットとプリエは、

『膝を折ってしゃがむ』という似た動作をする下半身強化の筋トレですが、

明らかに、プリエの方が踊りに必要な筋肉の付き方をします。

それに、プリエは踊りで良く使われるので、

振りとも連動していて、

下半身強化するのにスクワットするよりも、

踊り手にとっては手っ取り早い。

 

 

話を戻しますと、

たった10分だけでも、

姿勢良く、真っ直ぐに立ち、腕の上げ下げをするのは、

簡単なようでいて簡単ではありません。

 

10分やってるだけで、

姿勢が崩れ、お腹も、腕も落ちてきたとしたら、

あなたの身体を真っ直ぐに、姿勢良く立たせておくだけの

体幹の筋力が足りません。

何も負荷をかけずとも、あなたの身体は十分に重いからです。

 

じゃあ、体幹を鍛える筋トレをしたらいいでしょうか。

いいえ。

それは飛躍しすぎです。

そんなことする以前に、まずは、真っ直ぐ立ってみましょう。

その姿勢を10分キープしてみましょう。

それだけで、真っ直ぐ立ち続けるだけの筋力トレーニングになっています。

筋肉を縮ませる筋トレと違い、筋肉を伸ばす筋トレは、

ひーひー、はーはーしない分、やった気になりにくいですが、

やってみると分かる筈です。

真っ直ぐ立つだけでも、緩々と疲れることを。

ということは、十分、筋トレになってます。

 

 

 

 

以下の動画に合わせて、

真っ直ぐに立ち、

ブラッソの上げ下げ、

マノを回しながらのブラッソの上げ下げ。

身体の捻り。

それらを少しずつ、毎日やってみましょう。

 

踊る身体ができてくる筈です。

 

真っ直ぐ立つのに必要な筋肉は、真っ直ぐ立って付けましょう。

綺麗なブラッソで踊る為に必要な筋肉は、

ブラッソの基礎練をして付けましょう。

 

 

毎日10分やり続ければ、

1週間で60分。(1日は休み)

1ヶ月で4時間。

そこにセビジャーナス5分/日と

ブエルタ5分/日を付ければ、

1週間で120分。

1ヶ月で8時間。

緩々と効いてきて、結果となって出てくる筈です。

 

 

フラメンコが上手くなるだけじゃなく、

日常生活でもあったら嬉しい、

「美しい姿勢」と「優雅な腕の動き」も手に入ります。

姿勢が良いと、

服の着こなしや、身のこなしも素敵になってきますよ。

 

是非、やってみて下さい。

 

そして、自粛期間が終わったら、

週に1回だけでいいから、

サパテアードの基礎練を20~30分はやってみて下さい。

サパテアードの基礎練は、サパテアードの練習になってるだけじゃなく、

下半身強化になります。

下半身に粘りがあるからこそ、

より身体を引き上げることができるようになります。

踊りも安定してきます。

 

 

やった分しか上手くならないから。

逆に言うと、

やった分は上手くなります。

 

[`evernote` not found]

トラックバック

COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

東京都江戸川区小岩駅のフラメンコ教室

〒133-0056

東京都江戸川区南小岩6-30-10 3階

お問い合わせ

アクセス